FC2ブログ
2018
03.04

EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE 2018 ライブ編

Category: LIVE レポ
2964.jpg

EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE 2018

平成30年02月28日(水)
京セラドーム大阪
開場 16:30  開演 18:30



海外留学から帰国後初のソロライブ
日程が発表になって、月末月初の平日に仕事は休めないと
かなり苦悩しましたが、ここは泣きを入れてお休みをいただき
28日のみの参戦となりました。
かなり無理しましたが、参戦できて良かった~って
しみじみ思っています。

パワーアップした歌声に酔いしれたライブ
さっそくですが、その余韻が残っているうちにライブレポいっちゃいたいと思います。
いつものことですが
暗闇でのメモで後で見たら、何を書いているのか
わからない箇所があり・・・
そこはこんな感じの事言ったな~と感覚で書かせてもらいましたので
よろしくお願いします。

今回は平日の月末月初で仕事を休めなくて
泣く泣く諦めた人もたくさんいます。
少しでもライブの雰囲気を感じてもらえたら幸いです。




今回のステージは、Music の時のように
真ん中に花道がありそんなに大きくないサブステージ
メインステージの上にシャンデリアのようなものがありました。
2日間ということもあり、豪華なステージは作れなかった感じかも・・・

そして、始まる前に流れていた曲は
sayonara とか today... とか ライブでは一度も披露された
ことのない歌 ←アツタカの歌声で・・・
その懐かしさになんでこの曲が流れているんだろう? って
思っていたんですよね。

18:35
客電が落ちて暗くなり
ドーム中がペンライトのオレンジの光で満ちて
めっちゃキレイ~
会場中歓声でまさにプレミアムな演出となりました。

~映像~
ステージ左右に長方形のスクリーンに
これまでのソロの映像
Music ライブでのドキュメントから
声が出なくて涙したものとか・・・
ドームライブの映像

そして・・・ステージの高いところで
大きなソファーに座っているあっちゃん登場


01.FLY ME TO THE MOON
ステージと会場は少し暗いままで
会場を埋め尽くしたペンライトの灯りを楽しむように
大きなソファーにまったりと座って歌ってました。
この歌好きなんですよね。。。
声はしっかり出てました♪ ←初日なもんでちょっと心配してました(^^ゞ
青と白いライトが交差してましたね。

そしてステージは明るくなりバーンと爆音
ここからMusic のライブを彷彿させるナンバーが続きます。

京セラドームのみなさん、盛り上がってますか~
イェー!

あっちゃん、ネイビーのベルベット素材?の大きめのスーツに
中は白のシャツのスソは出してました。 
なかなかいい感じのヘアスタイルで
お顔もシュッとしてたように思います。

02.MAKE A MIRACLE
ダンサーを引き連れて、一緒に踊って歌います。
インスタでマブさんにダンスのオファーしたって載せてたので
今回は踊るんだな~って思ってましたが
一緒にしっかり踊ってましたね。
懐かしい~

03.Colorful Love
これもしっかり踊って歌ってました。
前はダンシングヒーローみたいな足の動きで好きなんだよね~って
あっちゃん言ってましたが・・・
今回は 足元がよく見えなかった~

1年半振りで帰ってきました~
イェー

04.Change My Mind
この歌を聴くとなんかあっちゃんだな~って・・・
その歌声を感じていました。

スクリーンにはバンドメンバーの映像で
今回もトランペットは“IT'S SHOW TIME!!の時と同じ方で
あの迫力ある音を聴かせてくれました。

05.MELROSE ~愛さない約束~
最初、心配だった声ですが
歌うたびに出てきて、2年前とは明らかに違う
声量のある歌声が響いてきました。
ファルセットではない、張る声がたまらない~♪

06.FIND YOU
ヘイヘイ! ヘイヘイ!
今回も聴けた~Color の時の歌
ここで、ちょっとした演出
女性ダンサーが壁にもたれて登場
そこへ行って、壁ドンするあっちゃん

壁ドンするの泉ピン子さん以来だからね・・・
スクリーンにはぴったんこカンカンの時の画像(同じTBS系)
会場は爆笑

これ、恥ずかしくて1回もリハしてないから(*≧∪≦)
と照れてるあっちゃんがかわいい~(笑)

女性ダンサーに向かって
やっと見つけたよ1年半も待たせてごめんね・・・
待っててくれてありがとう~


女性、無言で3発の平手打ち には笑った~


07.BLACK RAIN
これもまた懐かしい~
2012年のTRIBE のライブ以来
その時のように、スクリーンはモノクロになり
ひざまづいて歌ってました。

~MC~

京セラドームのみなさん、お久し振りです。
無事こうして凱旋ライブをやることが出来ました。
みなさん、足を運んで下さり、ありがとうございます。
2009年からTBSの企画で行われているプレミアムライブ
ソロ活動10年こういう機会をいただき感謝しています。
ここは2016年京セラドーム、悪魔の初日
声が出なくなり・・・なんでこうなっちゃったの~と
中止も頭をよぎりましたが、宮根さんの言葉と
みなさんの温かい声援で乗り切ることができました。
今日は普通に歌えているのでリベンジ出来てるかな
久しぶりのステージで、思う存分歌を楽しんでください。

デビューして17年
これまで250曲レコーディングしてきました。
全部、一生懸命歌って来ましたし、どれも思い出深い曲。
だけど、EXILEのライブだと盛り上がる曲が多かったりするので、
ライブで日の目を見ない、かわいそうな曲があります。
自分が作った(作詞)歌で、ライブで一度も歌ったことのない歌をお届けしたいと思います。



~ライブで一度も歌ったことのない歌~
08.sayonara
09.If ~ I know~
10.Orion
11.today...


あっちゃん、椅子に座って歌います。
スクリーンにはあっちゃんの字で歌詞が映し出され
もうね~感動です。
この歌をライブが始まる前からずっと聴いてた私
思わず鳥肌たっちゃいましたよ。
こうして一度もライブで歌ったことのないバラード
生で聴けて本当に幸せです。

ライブが始まる前に流れていたのは
こういう意味があったんだな~ってわかりました。


ありがとうございます。
自分でいうのもなんですが、いい曲ですよね。
手前味噌ですが、この曲の入ったアルバムはすべてミリオンセールスを突破しており
こうしてこの子たち(曲)も日の目を浴びることができました。
今年はEXILEのライブが秋からあるので
楽しみにしていてください。


イェー!!

ドリームキャッチャーというのがあるでしょう?
ベットの上に掛けることで悪夢から守ってくれる魔よけのお守りなんですが
今朝、それが落ちたんですよ。
それを、不吉だと思うのか・・・
ここで大阪なんで小話をひとつ
出かける前に下駄の鼻緒がきれました。
1.かなり履いて弱っているから切れたんだな~と思うタイプ
2.鼻緒が切れて不吉だと思うタイプ
3.今切れてよかった~これが出先だと歩けなくなるから・・と思うタイプ
自分は3の超ポジティブ思考でいきたいと思います。
ドリームキャッチャーも悪夢から守ってくれたから落ちたんだと・・・


なんか自分に言い聞かせている感じでしたね。(^_-)-☆

サブステージへ移動し・・・
今回のライブはプレミアム感を出すためペンライトにしましたが
とってもキレイですね。

ここからはRDDで一緒に活動しているDURAN と一緒に
初のエレキギターの弾き語りでアメリカで流行った歌を
歌っていきたいと思います。



~アメリカで流行った曲 With DURAN~ 

12.I'm Not The Only One(サム・スミス)
13.What Do You Mean?(ジャスティンビーバー)
14.Versace On The Floor (ブルーノマーズ)


留学の成果を魅せたナンバーでしたね。
歌の選曲もとっても良かった~

アメリカではジャスティンビーバーとブルーノマーズ
この二人が飛びぬけています。
日本ではここ5年で一番ヒットした曲といえば
やはり「R.Y.U.S.E.I.」だと思うんですよね。
みんなこれ・・・やってましたね。

とランニングマンのポーズ

そこで、三代目とのグループラインで歌っていい?って
許可をもらったので・・・


ここで、メンバーの誰かが来ると思ったのか・・・
歓声が凄かったですね(笑)


15.R.Y.U.S.E.I.
アコースティックバージョンで
いつもと違う.R.Y.U.S.E.I.を披露
途中で少しランニングマンやったり・・・
フー!フー! のタイミングがちょっと難しかったかな?

歌い終わってあっちゃん
アコースティックバージョンの.R.Y.U.S.E.I.は
控えめなフーフーになるんですね。

って言って笑ってました。


16.STAND BY ME
前回のライブでRDDとして歌ったこと
思い出しますね。
日本語の歌詞が英語チックに聴こえて
とても好きな歌です。


そしてここからがさらに心に響くバラードが続きます。


よくEXILEの歌で一番好きな歌はなんですか?って
聞かれるんですが
どの歌も自分にとって一番はつけられないんですが
前回のライブで俊ちゃんと東京ドームで歌って
自分が作詞した歌ではないんですが
今一番心に響く歌です。


17.song for you
やはりこの歌はいいですね。
ASIA であっちゃんが泣きながら歌った曲
東京ドームでは俊ちゃんと歌う前に握手したこと
いろんな事が思い出されて
とっても心に響きました。

みなさんの心にそっとよりそって歌を届ける・・・
幸せに思います。
あ・・・言い忘れましたが
足腰の悪い人もいると思うので
座って聴いてください。


あ・ありがとう~
私に言ってくれてる? (^^ゞ
でも、その前から座って聴いている私(笑)

18.いつかきっと
声がとっても出ていて
ファルセットも張る声もとっても素敵♪
両隣のみるくちゃんもyuyuさんも、ドキッ、きゅんを
体中で表現していた感じだったな~(笑)


19.糸
この前奏がとっても好きで
その音にきゅんきゅんしていました。
ここで・・・
♪縦の糸はみなさん~
♪横の糸はアツシ~

と歌ってましたね。(*^^)v

そして、みなさんの幸せを祈って・・・と
歌ってくれたのが

20.Precious Love
いや~たまりません。
♪愛するみなさんのため~
と歌ってからのセリフは

今日、こうして京セラドームへ戻ってこれて幸せです。
今日はちゃんと言うよ
愛してるよ


キャー

今回、参戦できなかった妄想族なおちゃんに
聴かせてあげたかったな・・・と思いました。

そして最後はみなさんで歌ってください。ということで・・・

21.Choo Choo TRAIN
ここで金・銀テープが飛びます。
笑顔いっぱいのあっちゃん
歌うのが楽しくて仕方ないっていう感じで
歌ってましたね。
なんか歌を嫌いにならないでくれて
良かったな~としみじみ思いました。

バンドメンバーの映像
ギターは今剛さん
キーボード 小倉さんとNOBU-Kさん
パーカッション  アーノ・ルーカス
ベース キャプテン といつものメンバー
ドラムがFUYUさんじゃなかったのはちょっと残念でしたが
FUYUさんはジェネと中国だったかな?

20:15
~アンコール~
スナちゃん映像が流れます。
やはり、来たか~って思っちゃいました。(笑)
スナちゃんがアツシコール

アツシ! アツシ! ハイ
アツシ! アツシ!
スナちゃん! スナちゃん!
スナちゃん! スナちゃん!
チョコレートバー チョコレートバー
チョコレートバー チョコレートバー
ちょっと~どこ見てんのよ~

(^_^;) (^_^;) (^_^;) (^_^;) (^_^;)

最後に
アツシさーん!アンコールって言ってますよ!
もうすぐアツシさん出てくると思うんで・・・
スナちゃんでした!ハイッ!


いや~あっちゃん、楽しんでスナちゃん映像作ったんですね。(笑)


アンコールは白のスーツで登場

22.Another World
23.LA LA ~孤独な夜に~
この歌2曲でドーム1周トロッコでした。
あっちゃん、みんなに手を振って、お辞儀して・・・
感謝の気持ちを体中で表現して
最高の笑顔を見せてくれました。


ずっと歌って来て、いろんなものが磨り減ってきていると感じて
なんかあのままだと壊れてしまいそうな気がしてました。
それで海外で充電する時間をいただきました。
応援して下さっているTeam ATSUSHI のみなさんが
待ってくれてパワーアップして戻ってくることができました。


拍手

初日のトラウマなのか
ライブ1週間前から体調を壊していました。
でもスナチャで乗り越えて・・・
平昌オリンピックの羽生結弦くん
すごいですよね。
それで何なんだ俺は~って・・・


それでトラウマを克服したんてすね。

関西弁の歌っていろいろありますね。
その中で一番好きな歌です。


24.悲しい色やね
この歌も好きだな~
あっちゃん、ピアノに寄りかかって歌ってました。
ソフトな感じの関西弁
もう心の琴線が揺れっぱなしでした。


25.人間の証明のテーマ
生で始めて聴けてうれしい~
英語で歌って、和訳がスクリーンに流れていた感じ?

今日は平日ですね。
みなさん、有休を取って来てくれたんですか?
有休か・・・
自分有休をとるという経験がなんもんで・・・(^^ゞ
このライブに有休をとって来てくれた人
仕事終わりに駆けつけてくれた人
うそをついて来てくれた人
いろんな人がいると思いますが、本当にありがとうございます。

今、数ある曲の中で
一番自分の中でシュッ(?)とくる歌です。


26.道しるべ
ピアノを弾きながら歌います。
前回のライブでは少し苦しい感じなとこもあった歌ですが
今回は声量もあり、声もよく出ていて
なによりも感情がこもっていて完璧な歌声を聴かせてくれました。

27.Just The Way You Are
最後はブルーノ・マーズの日本語カバーの新曲
これね・・・圧巻でした。
もう心に響くというレベルではなく
心が体中が震えるといった感覚
なぜか両手を口元の前で組んで聴いてました。
早くテレビ放送でもう一度聴きたいって思っちゃいました。

こうしてプレミアムライブ1日目は幕を閉じました。
最高の歌声をありがとう~
しばらく胸があつくて・・・その余韻が残っていて・・・
この後、興奮で眠ることができない大阪の夜でした。

長いレポ読んでいただいてありがとうございました。
番外編へ続く・・・



スポンサーサイト



back-to-top