FC2ブログ
2020
09.22

9/19 『LIVE×ONLINE IMAGINATION』

Category: EXILE TRIBE
休みも今日で終わり
日に日に秋を感じるようになりましたがいかがお過ごしですか?

さて・・・遅くなりましたが
『LIVE×ONLINE IMAGINATION』 1日目
なんと結局 5回も観ることになっちゃいました (^^ゞ
  
3898.jpg

今回も娘がやって来て、二人で観たんですが
やはり一人よりは二人で観た方が楽しいですよね。
新曲盛沢山でとっても新鮮でよかった~

セトリはとかライブレポはいろんなところに上がってますが
改めてちょっとだけ

19:03
01. FULLMETAL TRIGGER
ライフのオープニングそのまま使っているみたいで
最初から盛り上がってましたよ~
パフォーマンスを見るのは初めての曲なので食い入るように見てました。
ランページらしい盛り上がる楽曲でスタートです。
02. FIRED UP
03. The Typhoon Eye
04. Fandango
三角のてっぺんは壱馬
ここのダンスはいいですね~

05. All day
それぞれの歌うパートがすごく合っているんだよね。
毎回その歌声と歌い方に感心しながら聴いてます。

(MA55SIVE THE RAMPAGE)
LIKIYA、神谷健太、山本彰吾、浦川翔平、鈴木昂秀

06. NO.1
07. Determined

08. FEARS
オンラインライブならではの演出ですね。
映像を流しているのかと思える照明とカメラワークで
それぞれがステージまで移動
9/30 発売の新曲で聴けるのを楽しみにしてました。
RIKUファンの娘、あまりにも鍛えられている体にあと大きくならなくてもいい~
なんて言ってました(笑)

09. INVISIBLE LOVE
10. One More Kiss
岩谷翔吾、長谷川慎、与那嶺瑠唯、鈴木昂秀、後藤拓磨
始まる前の映像・・・
きっとライブ会場ではキャーという悲鳴がすごかったんだろうな~
なんて思いながら見てました。
RIKUが好きな娘、このころの髪型に戻ってくれ~って言ってました(笑)
この歌は娘が一番楽しみにしていた曲でしたが・・・
ナポレオンジャケットを着て登場したヴォーカル
壱馬も北人もすごく似合っていて王子様のようでしたが・・・
(まこちゃんも王子様でしたよ)
RIKUはちょっと違うでしょう~ってそれが気になって歌に集中できなかったみたい(笑)
光のスティックを使ったパフォーマンスも良かったです。

11. Nobody
LIKIYA、陣、神谷健太、浦川翔平、龍
大人な感じがただようこの楽曲
私のお気に入りです。

12. Starlight
藤原樹、山本彰吾、武知海青
最初のパフォーマンスがとっても素敵でしたね。
こういうバラードのダンスといえば海青くんですよね。
鍛えた大きい体だけどとっても綺麗に踊るんですよね。
バレエダンサーみたいに・・・
歌は歌いこなしている感がありとっても良かったです。

3899.jpg

【MC】
RIKU、川村壱馬、吉野北人

13. INTO THE LIGHT
INVISIBLE LOVE のカップリングでDHCのCMソング
壮大なバラードということで歌ってくれました。
三人の声が重なるような感じに入れ替わるのがいいですね~
高音はやはりRIKUかな~って思います。

【パフォーマーショーケース】
龍MPCプレイ
DJ Sho-hey CLUB HOUSE
① Move the World
② LA FIESTA
③ WON'T BE LONG


14. LIVIN' IT UP
FEARS のカップリングで初披露の楽曲
岩谷翔吾の振り付けみたいですね。
15. Dream On
16. Shangri-La

【MC】
17. WELCOME 2 PARADISE

~アンコール~
18. FAST LANE
FEARS のカップリングで初披露の楽曲
最初、モノクロで映像かと思ったんですが・・・
これが実際の映像で、こういうことが出来るんだな~って思いました。
ゴリゴリのヒップホップでランページらしい曲で娘はこういう歌が好きらしく
9/30発売のFEARS 予約しておいて良かった~って言ってました。

19. 100degrees
同じ曲調の流れから・・・
この歌はうちのチビあっちゃんも大好きで、よく一緒に踊っていたんだよね~
レザー光線が交差するステージで盛り上がりました。

そしてラストは「いくぞてめぇら~」からのこの曲ですね。
20. SWAG & PRIDE

終わったのは21:52
とっても見ごたえのあったライブでした。
今回は初お披露目の曲も多くてとっても楽しめました。

一度LDHを卒業した娘ですが
ランページでまた完全復活したようです。
三人のヴォーカルの歌声が力強く
そしてバラードでは柔らかく煌いているのがいいな~って
私も思いました。



スポンサーサイト



back-to-top