FC2ブログ
2016
02.06

キズナ

Category: EXILE
昨日はみるくちゃんとディナーしてきました~
このことについては後日詳しくあげるとして・・・

今日は主婦のお仕事してからのナイターバレー
やってきました。
4月からまた試合の予定があり・・・
「4/17 その日ライブないよね?」と言われ
さすがにまだ告知ないので、あっちゃんのライブ今からじゃ、スタートは最短でも
あっちゃんのバースディあたり?
でも最近、詳細が発表になってからライブまで
あまり期間がなかったりするので、油断はできないですね。

さて・・・御三方のキズナ
まだすべては読んでないのですが
なんかすごく共感して印象に残った箇所がありまして
そのことについて少し・・・

また読みきってなくて、楽しみにしていたい方はスルーでお願いします。m(__)m


第一章のあっちゃんとSHUNちゃんの歌声について
私は以前のブログにも書いたことがあると思うんですが

なんか俺が俺がという感じで
二人で競い合っている感じがしてるんだけど
その二人の歌声が重なり合ったときは
もう鳥肌がたつくらい素晴らしくて好きだと・・・

その第一章の時のことをまっちゃんは
こんなふうに書いてました。

ATSUSHIとSHUNちゃん
二人の歌声が重なったり、混じったり、あるときにはバトルを繰り広げ
またある時にはハーモニーを奏でる。
そのスリリングなやりとりと、そして絶妙な調和が、EXILEの歌をこの世で
唯一のものにしていた。
それが、あの時代のEXILEの個性だった。

なんか読んでいて、私が言葉で表わせなかったことをすべて
まっちゃんが文章にしてくれた~って、すごくうれしくなりました。

そしてMAKIDAIの
グリズリーとゴリラが戦ったら

三人がパフォーマーを卒業することを決めた後
久しぶりにHIROさん、あっちゃん、まっちゃん、うっさん、マキさんの5人で
食事したときのことが書かれてました。
グリズリーとゴリラが戦ったらどっちが勝つとか・・・
昔していたようにどうでもいいようなバカ話をしていたみたいですね。

そのバカ話についていろいろと書かれてました。

EXILEが大きくなって、夢がどんどん実現するようになって
想像もつかなかった未来に生きてる。不満も何もないけど
いろんな事が思い通りにならず、お金も仕事もあまりなく
みんなでバカ話ばかりしていたあの頃のことを思い出すと
何か大切なモノをなくしてしまったようなときのような
チクリとした心の痛みを感じると・・・

みんなでしていたバカ話は、しぼみそうな夢という名の風船を
なんとか膨らませるための材料だったのではないかと・・・

なんかいいよね~
こんな感じのことがたくさん書かれている「キズナ」
残りも楽しんで読ませていただきたいと思います。


話は変わって・・・
ジェネのアルバムに収録されるバラード曲
『Rainy Room』MV解禁されましたが・・・
すごくいい歌。歌詞もたまらなくいい!!って思ったら
やはり小竹正人さんでした。
小竹さんの歌詞、大好きだからこれはと思えば小竹さんだったという事が多いです。




私としてはMVは見なくて歌を聞くだけでいいけどね。(^^ゞ

関連記事
スポンサーサイト



back-to-top