FC2ブログ
2017
08.31

三代目 J Soul Brothers "METROPOLIZ" 8/27 振替公演

Category: LIVE レポ
1909.jpg

平成29年8月27日(日)
札幌ドーム
開場 13:00  開演 15:00


2016年12月25日
大雪、飛行機の欠航、事故と・・・
中止になった公演の振替公演
8ヶ月経ってやっとその日がきました。
札幌しか参戦しない人
大雪の中、必死で札幌までたどり着いたのに
中止の知らせを当日聞いた人

いろんな思いをずっと抱えていての振替公演
メンバーもずっと複雑な思いを抱えながら
ソロ活動に力を入れていて
久しぶりに7人そろっての公演
やはり特別な公演になったと思います。


札幌ドーム4万人
ライブビューイング6万人
たくさんのファンが見届けた公演なので
いつものようなレポではなくてもいいかな~って
思いましたが、後でまた思い返すためにも
ビューイングにも行けない人もたくさんいて
やはりレポは必要だな・・・って思いました。

私はいつもライブは全体を見渡し
ライブ自体のレポをお届けしてましたが
今回は隆二くんだけ・・・追っていたように思います。
なのでいつも以上に曖昧な箇所がありますが
そこのところよろしくお願いします。


長い前振りになっちゃいましたが
では、レポいっちゃいたいと思います。

今回のお席は
アリーナBの隆二くん側
トロッコが通る時、右側のステージに来るとき
肉眼OKのお席でした。


オープニング

ステージの両脇にトンネルがあり・・・
そのトンネルからキラキラ光るサムライズが次々と乗り物に乗って
アリーナを回ります。
ステージ上にも白いキラキラ光るサムライズがダンス

英語のナレーションで
宇宙の爆発、火山の爆発
地球、狼、サムライ、桜、花火
新幹線、富士山、東京タワーといった映像が流れます。
メンバーが一緒に映っている映像で、この映像は
後にそれぞれの曲の間にも流れます。


日本の過去から未来へ・・・
スーツ姿で走る隆二がかっこいい~
2017年に時を戻し、その頃の7人の彼らを再生
スクリーンが7分割してメンバーが映って
会場のボルテージは最高潮


01.Welcome to TOKYO
メインステージの7分割した青のスクリーンの上に7人が登場
ドームに響き渡る歓声はすごかったですね。
私、この7分割のスクリーン好きだな~
隆二の声、いい感じ~
この歌は声が出難い時でもいい感じに声が出せてる歌なので
まだまだ油断は禁物・・・と思いながら聴いてました。


DNAの映像
オレンジ色に変わり、モードチェンジ
ここでPKCZが登場
みんな完全復帰で良かった~
彼らにとってもこの公演は特別感があったでしょうね・・・


02.Summer Madness
♪魔法をかけた~
 ようなマジックアワー~
ここの声の出方・・・
いつものように苦しそうにしてなくて
声がとってもよく伸びてました。
私、この歌で隆二の歌声の復活、感じたんですよね。


03.R.Y.U.S.E.I.
もう何回も生で見て聴いた歌ですが
今回、一緒に参戦したお友達たちが初三代目ライブで
生のR.Y.U.S.E.I.に感動してました。
やはり三代目がブレイクしたこの歌
そういう力がある歌なんだとつくづく感じました。



04.BREAK OF DOWN
05.STORM RIDERS
この歌は臣、隆二の背中合わせからのシャウト←これやはり最高ね
真ん中でパフォーマータイムありました。
           
06.J.S.B.DREAM
~映像~
ノボリを持ったNAOKIと岩ちゃん
花火からの健二郎
ここで外周を提灯や花魁の行列みたいな感じのものが
練り歩きます。


NAOTOソロダンス
上下赤の衣装で前がハダケてました。
スクリーンに映る腹筋すばらしい~
ダンスは腰を使ってラストの仕上がりは一番エロかった(笑)


07.Feel So Alive
トンネルからトロッコに乗ったメンバー登場
いきなり隆二くん♪
なんかいつもよりさらにかっこいい~

ここで残念なこと
私の席は前が通路になっていたんですが
この時、男性二人、女性二人がダッシュでトロッコが通る
柵のところに走っていきました。
え?

そしてトロッコが通り過ぎるまで、その柵のところで見て
終わったら帰って行ったんですよね。
これだから三代目のファンマナーが悪いって
言われるんですよ。

その人たちだけではなく、他の人も
前の方へ行ったりと・・・通路を自由に移動してました。
みんな前で見たいと気持ちはあるけど
自分の席からの移動はマナー違反です。


08.S.A.K.U.R.A. -STY @ASYtokyo remix
ここでバクステからトロッコ移動して
アリーナDとEの間へ・・・
09.Dream Girl
ささやきとあえぎ声(笑)がたまらない歌
隆二くんのささやき声がパワーアップしてたように思います。
なんかきゅんきゅんってしちゃったな♪


10.花火
ずっとキツそうに歌っていた歌ですが
今日はとっても声が出ていてなんか泣けてきました。
今まで声は出なくても伝わるものがあった花火
きっと今までで最高に素敵な花火でした。

~映像~
提灯、三味線、番傘 和のステージ
花火の映像からのELLY
富士山からの臣・・・雨が降ってきて


11.Unfair World
7分割されたモノクロのスクリーン
今回は両端がヴォーカルになってました。
この歌もずっとキツそうに歌ってましたが
今日は声もよく出てました。
後は、ブレスがスムーズに出来たらきっと完璧

                     
12.空に住む ~Living in your Sky~ (臣隆)
一番楽しみにしていた曲
スクリーンはいろんな空の映像
この歌は歌詞が直接心に入り込んできて
ずっと父親がなくなった時のことが
思い出されて切なくなってましたが・・・
今日は隆二くんの歌声にただただうれしくて泣けてきました。
隆二のパートでアレンジがあったり
最後、二人で向かい合ってのハモリ
鳥肌がたつくらい素敵でした。


13.Beautiful Life
最初階段に座って・・・からの流れるダンス
最後に健二郎でしたが、その時のDAIGOダンス?
なんかメンバーで流行っているらしいですね。
それから左右に分かれます。
それぞれ自撮りカメラをもって映した映像が
スクリーンに流れて、わちゃわちゃ感がたまらなくいいです。
本当に仲良くて癒されました。
隆二の笑顔最高~


14.BRIGHT!
片手を上げて左右に振ります。
もうさ・・・声が出ているせいか超笑顔を何度も
向けていたように思います。


15.Happy
ここはNa Na Na Na の掛け声と
両手を左右に振って シャー(笑) 


バンド紹介
NOBU-K さん、ロレンゾ、セイさんとか・・・
キャプテンが紹介します。

今市隆二ソロ

ドラム 今市隆二~ で
ステージ真ん中にドラムとともに隆二登場
これがね~本当にかっこいい♪
最後はスティック投げちゃって~(^_^)

そしてスタンドマイクへ移動して
16.Over&Over

♪秘密を分かち合おう~

スタンドマイクへ片手を置いて歌ったり
椅子に座って歌ったり
アレンジがあったり・・・
そしてここでサングラスを外してドヤ顔
参った~
女性ダンサーとの絡みがあり
そして、片手を女性にかけてからの・・・キス寸前で暗転(//>ω<)

ここでのキャーは相変わらずすごかったね~
隆二、最高です♪


岩田剛典ソロ
いつもの岩ちゃんのダンス
前がはだけていて・・・やはりちょっと細いな
最後はありったけの笑顔でキャー
爆竹音もバーンでした。

~映像~
NAOTO登場
未来都市で疾走感のある映像でした。
サムライズも増幅して・・・からの

サムライズのステージ

小林直己ソロ
サムライズとのコラボ
宙吊りになって回転
さすがの直己でした。


17.CAHIN BREAKER (PKCZ feat.登坂広臣)
18.NEO TOKYO (CRAZY BOY)

山下健二郎ソロ

19.Share The Love
一緒にシェアハピダンス

20.(YOU SHINE) THE WORLD
トロッコが前から移動
バクステになってからのタオル回し

21.Wake Me Up
22.Eeny, meeny, miny, moe!
23.LET'S PARTY
24.銀河鉄道999

25.君の瞳に恋してる
トロッコは移動してメインステージへ
メンバーのわちゃわちゃがたまりませんね~

隆二
みなさんが幸せになりますように~
からのメッセージテープが飛びます。
今回は結構テープ飛んできましたが・・・
隣の勢いがすごくて ^_^;
1本取れたので良しとします。


みなさん盛り上がってますか!
イエー!
早いもので次が最後の曲になります。
え~!
ありがとうございます。
山ちゃん!!盛り上がってますかぁ?!
山ちゃんと言われ少し戸惑う健二郎
隆二が健二郎の口元にマイクをゴツゴツぶつけるもんだから
うまく言えず・・・
健二郎
マイクぶつかっとるんやー!

この時の隆二のいたずらっ子の笑顔たまりませんね~


男性まだまだ、イケルかー!
うぉ~!
声ちっちぇな~!
どS臣発動してました。(笑)



心をひとつに盛り上がっていきましょう~

25.O.R.I.O.N.
7人で一列に並んでのダンスも良かったし
何よりもとってもいい笑顔で臣も隆二も歌ってました。

隆二
♪絆が札幌にあるから~
って歌ってましたね。

ELLYが健二郎を
おんぶしてからの・・・
二人でハートマーク



~アンコール~
映像はJSB DREAM からのJSB LOVE


26.J.S.B.LOVE
空気で膨らませた大きなJSB登場
この歌は臣の高音炸裂
隆二も頑張ったけど
ここはやはり臣の高音のインパクトが
強かったね。


歌い終わってツアーTに着替える時間
レザー光線がドーム中に広がり
とってもキレイでした。


~MC~

ツアーTに着替えてメンバー登場

NAOTO
みなさん、アンコールありがとうございます。
メトロポリスファイナル、みなさん、楽しんでますか~!

イエー!
自分たちもサイコーに楽しかったです。
今日は札幌ドームに4万人
ライブビューイングに6万人
あわせて10万人の方が見てくれてます。
去年の9月くらいから10月くらいから・・・


隆二
11月っすね!

NAOTO
11月でした。11月から約1年弱の間ツアーで回ってきたんですが
いよいよファイナルを迎えることができました。ありがとうございました。
このツアーを振り返ると色んな事があって・・・・・・・・ん~何だろうなあ

少し言葉につまり・・・
思い出せないな~(笑)


2618.jpg


一人隆二の笑い声が響いてましたね。(笑)

NAOTO
いや・・・たくさんありすぎて・・・
ただひとつだけいえるのはライブって最高だあ~

  ↑
この時、両手を広げてのジェシーポーズ
みんなからジェシーがいる、ジェシーがいるって言われてました。(^_^)



健二郎
札幌のみなさん、盛り上がってますか~
イエー!
もっと~!
イエー!
もっと~!
イエー!
超きもちいい~! ←超早口

いつものように
なんて言ってるの? からのスロー再生で
確かに言ってる(笑)

Beautiful Life のダンスがパワーアップしているという話
小刻みに腰を動かす「感じるダンス」で
三代目のメンバーで流行っているらしいです。
その「感じる」からのNAOTOの振りがあり
ブルースリーはこんな名言を残しました。
どん てぃっく! ふぃー。考えるな、感じろっ!


NAOTO
え?ブルースリーは Don't think feel! でしょ?

健二郎
違う違うどん てぃっく! ふぃー。考えるな、感じろっ!

和訳の方が力が入っていると言ってました。
久しぶりに聞けてうれしかったです(*^^)v


次のお方はがんちゃん! ←結構普通に紹介
キャー!

岩ちゃん
札幌のみなさん、盛り上がってますか~!
イェー!
楽しんでますか~!
イェー!
幸せですか~!!
イェー!
俺も~!!
キャー!

HiGH&LOWの映画、三代目メンバーほとんど出てますが・・・
ここで、一人映画に出てない隆二
なんかちょっと居心地が悪そうでしたね。^_^;

俺の中での今回のMVPは直己さんっすね。
コブラの役をドラマ、映画を含めてもう3年くらいやってて
1度も武器使ったことなく、すべてコブシで戦ってきたのに
源治さんは初めから日本刀振りかざしてて
こんなのに勝てる訳無いでしょ!


確かに、源治は最強でしたね。

登場曲の話になり
源治の時キリキリキリキリキリというホラーみたいな曲で
誰が歌うんだろう~なんて言ってました。

岩ちゃん
HiGH&LOWではNAOTOさんとも戦わせてもらいました。
NAOTO
まあ~、岩ちゃんの声の低いこと・・ちょっと言ってみて!
からの
岩ちゃん
ぶっ殺されてえのかてめぇら
キャー!

声の低さがキャプテンのベースの音と同じくらいだということで
キャプテンがベースを弾いてからの
ぶっ殺されてえのかてめぇら
低さが同じだ~なんて言ってました。


ELLY
最高でーす!!
イェー!
え~最高です・・・みなさん最高です
と最初最高としか言わなかったELLY(笑)

実は昨日、お婆ちゃんとお母さんがビューイング
見に来てくれたって言いましたが・・・
見に来てくれてませんでした。(笑)


2618.jpg

昨日、家に電話して聞いたら寝てました。
でも今日は来てくれてますよ~ちゃんと!!
下田の映画館で見てくれてます。
おばあちゃ~ん、お母さん~

と手を振り振りのELLYがとってもかわいかったですね。

最後にボクサー?のチャンピオンの話になって
20年もチャンピオンであり続けるのはすごいからの
自分たちも20年チャンピオンであり続けるために
がんばって行きたいと締めました。


直己
相変わらず話しづらい流れですが・・・
みなさん楽しかったですかーーっ!!

イェー!
三代目は来月からUNKNOWN METROPOLIZが始まり
秋からはセカンドのライブも始まります。
ジェネレーションズは今ライブ中と
LDHも様々活動してまして、個々に成長できていて。
そして、皆さんもこのLDHのチームの一員だと思っています。。
これからもみなさんと一緒に歩んで行けたらと思います。


ここで会場から直己先生~と声がかかりますが
それを知らないで
隆二にMCを振る直己に対して・・・・
ELLY
無視しないでよ~
隆二
俺も話していいのか一瞬戸惑ったよ~
ELLY
声上がってるよ。せーの 直己先生~
直己
みんな知ってるんですね。

直己先生になるには役作りに2時間かかるけど
エリーが待ちましょうと・・・
散らかしまくったエリーを自由すぎて~って
リーダーたちが言ってました(笑)


隆二
もう喋っても大丈夫ですか?(笑)
無事にこの日を迎えられて嬉しく思います。
この振替公演まで期間があいてしまったんですけど
皆さんの想いが集まって最高のステージになりました。
次のUNKNOWN METROPOLIZに繋げていきたいと思います。
皆さん来てくれますよねっ?

イェー!
ありがとうございます。皆さんの人生に寄り添って
何か変えていけるアーティストになれたらいいなと思います。




無事にファイナルを迎えることができました。
メンバー一同、スタッフ一同、ダンサー一同
嬉しく思っております。
ファイナルということもあり、僕自身も心から楽しかったです。
12月から胸に引っかかっていたものが
この2日間で取れたのかなと・・・
次のUNKNOWN METROPOLIZへ自信を持って進むことができます。
こうして皆さんとの約束を果たすことができてホッとしています。
みなさんの応援でこれからも頑張っていきたいと思います。
最後に歌う曲は、隆二と僕で一緒に作った曲になります。
僕らの想いを届けてこのMETROPLIZが終われたら・・・と思います



27.Born in the EXILE
ファイナルということもあり
今まで以上に心に響いてくる歌声でした。

札幌ドームは規制退場がかかると1時間以上ドームを出れないので
(ちびあっちゃん待っていたので・・・)
ここは歌声を背にしながら、スタンドの入り口で最後まで聴いてから
ドームを後にしました。


こうして 振替公演をもって
METROPOLIZ は幕を閉じました。
来月すぐ、続編が開幕するということで
その余韻に浸る暇もなく次へ進むことになりますが
今回のライブは私にとって特別感がありました。

約半年のソロ活動
ブライアン・マックナイトの元へ留学
出難かった声も出るようになるだろう~って
思ってたのにJ-WAVEでは・・・
それでも隆二は隆二
想いを込めて歌ってくれれば伝わるものはあるのだから
今のままのあるがままの隆二を応援していこうと・・・
それがこの公演で100%とまではいかなくても
復活した歌声にうれしくてたまりませんでした。
そして笑顔も何倍も輝いていて・・・
隆二もとってもうれしかったんだと思います。

これからもその笑顔が見たくて
歌声が聴きたくて・・・ずっと応援していきたいと思いました。


長らくお付き合いありがとうございました。
次は番外編へ続く・・・

関連記事
スポンサーサイト



back-to-top