FC2ブログ
2018
08.22

RYUJI IMAICHI 『LIGHT>DAKNESS』 8/18 ライブ編

Category: LIVE レポ
3215.jpg


『RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 "LIGHT>DAKNESS" 』


平成30年8月18日(土)
エコパアリーナ【静岡】
開場 17:30  開演 18:30



あっちゃんのプレミアムライブから
6ヶ月以上空いてやっとライブ参戦♪
足の状態も少し回復出来たので
まあ・・・必要な期間だったのかもしれないですね。
今回は日程が解禁になって
ちょうどいい日が初めての参戦となる静岡
地元のノリノリさん、そして一緒に参戦のyukariさんがいなければ
参戦しなかった公演、改めて感謝です。

そして、隆二くんの初のソロツアーに参戦できて
本当に幸せに思います。

思えば・・・2014年11月4日
EXILE TRIBE 決起集会のハイタッチ会で

こちら 参照

隆二くんにソロライブやって下さいね~って・・・
そのお願いが叶ったライブ(^^ゞ 
しっかりその歌声を聴いて癒されたいと思いました。

さっそくライブレポに入りたいと思いますが
行きたくてもいけない人や予習をしていきたい人の
ためにネタバレ満載のレポとなってますので
当日まで楽しみにしていたい方はスルーでお願いします。







それでは・・・
さっそく、静岡1日目のライブレポ
いっちゃいたいと思います。



1日目はスタンドW2 ちょうどアリーナBあたりの横
ライブ前に流れてた曲が
ブルーノ・マーズ
いや~テンションあがりますね。(^O^)/

ステージはエンドステージに真ん中から伸びている花道の先には
丸いサブステージ
あっちゃんの「MUSIC」の時のようなステージ構成でした。

18:37
~PART LIGHT~
ここでライトは白
赤のライトがチラホラ・・・
間違わないようにしてくださいね。

オープニング
INTRO ~LIGHT>DARKNESS~
映像
隆二くんの英語でのナレーション

ステージのセットが左右に開いて隆二くん登場
そのシルエットがまあ~足が長くてかっこいい♪
白の上下の隆二くん
スクリーンの映像が足元から上へ
階段を下りてきて・・・隆二くんがスクリーンいっぱいに
映し出された時、会場の声援はマックス


01.Catch my Light
しっかり踊って歌います。
ハッ! とターンするところがかっこいい~
声もしっかり出ていて
ラップもさまになってかなり良かった~


ここで・・
Are You Ready ?
パーリーピーポー!
←って言っているように聞こえた(^_^;)
英語じゃなく、日本語で言って~(笑)


02.LOVE THIEF
この歌とダンス好きだ~
隆二くん、パフォーマーじゃないので
ダンスも難しいものじゃなく
ラインとかフォーメーションダンスで・・・
それが綺麗に揃って踊っているのがかなりかっこいいです。
ここで女性ダンサー二人登場
(SECONDのライブにも出演したダンサー)
一人のダンサーを引き寄せて
Close your eyes  ←この言い方が鳥肌が立つくらい素敵(*^_^*)
耳元でささやいてキスをしそうになって暗転

もちろん会場はキャー 

明るくなって
ダンサーと一緒に一列になって踊ります。
いや~本当にかっこいいステージ


静岡のみなさん、盛り上がってますか~!
イェー!

03.Angel
三代目のドームツアーを思い出します。
ダンスも片足を上げたり
足踏みするようなステップ
ステージの右側から左側へダンサーともども一緒に移動

こっちも元気ですか~?
元気な声を聞かせてください~!


セイイェー
イェー
セイイェー
イェー
セイ静岡
静岡

最後は二人の女性ダンサーが
隆二の肩に手を置いて、片足をぴょんと上げて
かわいいポーズで終わります。


04.THROWBACK
白い椅子に座ってのパフォーマンス
曲調どおりにみんな一緒にワチャワチャ楽しそうな
感じがとってもいいです。
隆二くんの笑顔が本当にいいんですよね。
ここで真ん中の花道を歩いてサブステージへ・・・
サブステージ前は神席ですね~(^_-)-☆

間奏でみんなダンス
バンドメンバーも一列になって一緒に踊ります。

隆二くんの照れたようなエヘヘという笑い声に
会場もみんな笑顔でしたね。



05.Change My Mind
ご存じあっちゃんのソロでは定番の曲
隆二くん、どんな感じで歌うんだろう~?って
かなり気を付けて聴きました。
ステージを左右歩きながら歌いますが・・・
私はあっちゃんの歌が強すぎてちょっとした違和感
感じながら聴いていましたが
隆二くんのチェンマイ、これはこれでありなのかも?
バンドメンバーと楽しそうに歌ってました。

歌い終わった後、また照れたような笑顔に
スギューン(*^_^*)


06.Diamond Dance
最初、スローでアレンジスタート
声の伸びがとっても良かった~
スタンドマイクでダンサーが踊ります。
これも一緒に歌って踊って
本当に隆二くん、いろいろと頑張って
用意したんだな~ってしみじみ・・・

それと同時に
あっちゃんも初めてのアリーナツアーで
普段踊らないのに、しっかり歌って踊った事
思い出しちゃいました。


ここでピアノにスポットライト
三代目のライブでも演奏していた
永井誠一郎 セイさんですね。
聴かせる音で聴き入ってました。


そして・・・胸元がはだけて隆二くん
な・なんて素敵な胸筋 (*^_^*)


07.Can't Take My Eyes Off You(アレンジVer.)
ゆったりと粘っこい歌い方
最初何を歌っているかわからなかった~(^_^;)
アレンジ強すぎて、私としては
もう少し軽く歌ってくれた方が好きかも?

ここでバンド紹介
ドラムを On ギター!!って紹介してた(笑)


08.ONE DAY
Ha Ahh~ の出だし
かなり色っぽい(*^_^*)
胸元はだけてなおさらエロっぽい
女性ダンサーが椅子を使ったりして踊り。。。
それにしても、よくこんな高いファルセットの歌を
歌うな~って思いながらも聴いてました。
一日目は最後がちょっと苦しそうだったかも。。。
私、はだけた胸元だけに目がいっておりました。(^^ゞ


ここでコーラスの紹介
その紹介の仕方がかなりかっこいい!
声も素敵な人たちばかりでした。


~MC~
ということで・・・
盛り上がってますか~!

イェー!

エヘヘ
ここでもニャンスマが炸裂
エヘヘって何回も言ってました。(*^_^*)

初めてのソロアリーナツアーへようこそ
今市隆二です。
今年はソロプロジェクトということで
4か月連続配信
コンプリートアルバムのリリースと
すべてこのソロツアーを見越したものですが
こうやってソロツアーが出来て幸せです。

今日は相方の臣が初日
ちょうど今はMCの頃かな・・・
今日は臣とラインして
お互いライブの場所こそ違うけど
同じ時間にソロツアーやっているって
最初は考えられなかったねと話してました。

みなさんのおかげでこうやって
アリーナツアー出来てます。
本当にありがとうございます。

今日はダンサーのTAICHIが静岡出身ということで
親御さんも来ていてとっても張り切っています。



花道を歩いてサブステージへ移動

オープニングはエンターテイメントということで
ダンスと歌でお届けしてましたが
これからはアコースティックで
歌をお送りしたいと思います。
ライトは消して座ってお聴きください。


隆二くんの言葉に
みんな一斉にライトを消して
座ったんですよね・・・
これは素晴らしい~


~ROOTS PART~
09.Between The Sheets(The Isley Brothers)
隆二くん、インライン系ライブでよく歌っていたという歌
ゆるく心地いい歌声
HA~とかUHOO~とか
癒されてくださいっていう感じでした。


10.Cracks of My Broken Heart(Eric Benet)
ソロとして最初のJ-WAVE LIVE で歌った歌ということで
歌ってくれました。
これも心地いい歌声
Eric Benetはあっちゃんもドームライブで歌いましたが
The Last Time ね。。。
この時はサビの高音に鳥肌が立つ感覚ありましたが
隆二くんは今は心地いいっていう感じ
これからヴォーカリストとして経験を積んで成長して
いくんだろうな~って思いました。

ここでまた白いライトを点灯させます。

11.レイニーブルー(徳永英明)
ご存じVBA2 で歌った歌
何回も聴いているので安心感を感じながら
聴いてました。
歌い終わって深々とお辞儀


白いピアノに座って・・・
突然
楽しんでますか~?

その流れになんか微笑ましくなりました。

会場から
かわいい~っていう声に

何て?
大好き?
サイコー!
みなさん、サイコーです。
ペンライトを消して下さいって言ったら
しっかり2曲消して座って聴いてくれて
そしてレイニーブルーではまたしっかり点けてくれて・・・
ありがとうございます。



なんて笑顔で言ってる隆二くんがかわいくて
仕方なかったですね。



自分のルーツの歌ということで
レイニーブルーは自分にとって思い出の大切な歌です。
この歌をオーディションで歌わせてもらい
この歌がなければ今の自分がなかったと思います。



次はインスタではもうアップしてましたが
新曲「夜明け前」を歌いたいと思います。
この歌はしんどい時とか辛い時とか
みなさんにもあると思いますが
そんな時背中を押してあげる歌です。
必ず信念を持っていれば大丈夫と・・・
想いをこめて歌いたいと思います。



12.夜明け前
白い上下に白いピアノ
なんかあっちゃん見ているような不思議な感覚
鍵盤と指を写すスクリーン
なんて長くて綺麗な指なんだろう・・・
スクリーンには隆二の字で歌詞
心にじーんと来る歌でした。



~DARKNESS PART~

ここからライトは赤へ・・・
なんか真っ赤な会場を見て
東方神起を思い出した私です。(^^ゞ


~映像~
隆二くんの目が赤くなりDARKNESS・・・
黒いフードですっぽり覆ったスターウォーズのジェダイ風の衣装
階段の横に火がついてるスタンドが並んでいて
なんか儀式でも始まるのか・・・という感じで登場


13.Alter Ego
14.Out of the Darkness
踊って歌います。
そのダンスが綺麗に揃っていてかっこ良かった~

そして今回の一番のお勧め(*^_^*)
15.Trick World
息遣いがゾクゾクする歌
タンクトップになって花道を歩いてサブステージへ
そしてタンクトップ引き裂いてからの・・・←もちろんキャーがすごかった。
水をサブステージ周りに撒いちゃいます。
・・・その水を浴びたい~(*^_^*)
スクリーンは真っ赤な空?
それに向かって歩いていき・・・
最後は階段の上の高いところからうしろ向きに
落ちていきます。

そういえば、2011年の2代目VS3代目の
ライブでもやりましたね。(2代目が・・・)


ダンサー紹介



後半戦盛り上がる元気はありますか~!
イェー


~三代目メドレー
16.LET'S PARTY
声を聴かせてください~
いくよ~
からの・・・
ありがとう~
17.O.R.I.O.N.
ジャンプジャンプ
18.R.Y.U.S.E.I.
いくよ~
からのランニングマンダンス
19.Summer Madness
いくよ~
からのジェットダンス
20.HAPPY
ここも一緒に踊って・・・
ルーレットの映像からのフリスビー
そして銀テープが飛びます。
アリーナBの前方までしか飛ばなかったかな・・・

もうね、何回も「いくよ~」って
何回も行っちゃってくださ~いっていう感じ(*^_^*)


盛り上がってますか~!静岡~
イェー
サイコーです!
先ほどバンドの紹介でドラムなのに
オンギターって言っちゃいました。
ごめんね~
と笑顔にきゅん

やはり三代目の曲は盛り上がりますね。
イェー
次の曲が最後になります。
この曲は自分のソロ音源として初めての曲です。
自分の心の真ん中にあります。
聴いてください。


21.ALL LOVE
この歌は隆二くんっていう感じで好きなんですよね。
想いが伝わってきてジーンとしちゃいます。

20:25
~アンコール~
Interlude ~RILY~
RILY の映像が流れ・・・
ファッションショーのような感じでサブステージから登場
とってもスタイリッシュな演出です。

ドラムを演奏
音で歓声を煽り・・・←ドヤ顔ね
その声が少ないとしょげて(ドラムに顔を伏せて)
それがまあ~かわいいったらありゃしない(*^_^*)

ドラムの腕もかなり上がった感じで
最後はスティックを放り投げます。

22.Over&Over
ここでも歌って踊り・・・
その踊りが揃っていてかなりかっこいいですよ~


ツアーTとマフラータオルをひっかけて登場

みなさん、今日一日ありがとうございます。
アンコールもありがとうございます。
駆け抜けて来ましたね~
みなさん、楽しんでくれましたか?

イェー!
本当は終わりたくないんですよ。
でも終わらないといけないんですよね。
ソロアリーナツアーは自分の夢でした。
こんなにも素敵な時間をありがとうございました。
次は本当に最後の歌となります。
自分の心の寄り何処となる歌で
ヴォーカリストとしてずっと歌い続けていく歌だと思います。
人は一人では生きていけなくて
このツアーもみなさんのおかげで
サイコーの時間を過ごすことができています。
自分の感謝の気持ちをこめて・・・


23.Thank you
ブライアン・マックナイトと一緒に作った歌
隆二くんの想いがこもって素敵な歌声でした。

きっとどこかの会場に
ブライアン・・・来てくれるのかもしれないな~って
思いました。


歌い終わって
まだまだ未熟な私ですが
みなさんの心に寄り添って歌を届けたいと思います。
今日は本当にありがとうございました。


20:48
バンドメンバー、ダンサーたちと手をつないで
お辞儀をして・・・隆二君の静岡一日目は幕を閉じました。


ノリノリさんも言ってましたが・・・
2015年から続いていた喉の不調
高い音が出づらくて聴いている私もとっても辛かった。。。
でもこうしてソロツアーが出来るようにまでなって
本当に良かったねって・・・(T_T)
そんな感慨深いライブになりました。

スタイリッシュで素敵なライブ
楽しませて、聴かせてくれました。
ヴォーカリストとしてこれから経験を積んで
いつかは大きな目標・・・
達成できたらいいな~って心から思いました。

関連記事
スポンサーサイト



back-to-top